about

令和元年6月1日から少しずつ販売を開始します。下記の色のラインナップで、ストール、トートバッグ、クラッチバッグ、ハンドタオルを品揃え予定。季節の旬の植物で染めるため染料が充分に無い場合は早い者勝ちになります。あらかじめご了承ください。

採色兼美/ Saisyokukenbi
「山から色を採り美を兼ねる」
採色兼美は北海道下川町の山から色を採り、自然のチカラを色に乗せてお届けする染色工房です。

●採色兼美の由来
採色兼美は「山から色を採り美を兼ねる」
才色兼備な女性をイメージして名付けました。

「採色兼美が大切にしているコト」
●持続可能なものづくり
採色兼美は染料を環境未来都市・SDGs未来都市“北海道下川町”で採れた植物のみを使用しています。特に白樺の樹皮は森林認証を受けた木材の樹皮を使用しています。持続可能なものづくりをするために植物を採り尽くさず必ず残して生態系を壊さない程度に植物を採取することに気を付けています。
●その布の重さの分だけ産業廃棄物を処理することができます
木質バイオマスボイラーから出る焼却灰を再利用することで化学薬品を極力使わずに環境に配慮しながら製造しています。売上の一部を焼却灰の産業廃棄物処理費に充て無駄無く木材をカスケード利用し廃棄物は使えるだけ使い尽くすことを目指しています。
●無理な製造はしない
季節に合わせたその季節の旬の植物を使い染色し販売をしています。工業製品と違い手染めにこだわり全く同じ製品は製造できませんが、その一期一会のような色との出会いを大切にしています。そのため数量にバラつきが生じたり欠品や製造中止などの製品も期間中に起こりえる事態です。草木染めは色の褪色を楽しみ色が移ろいゆく美しさをご理解いただける方が身に付けてくださるものと考えています。

●色のラインナップ
・ベージュ(恋待蕾)こいまちつぼみ
・ピンク(夢宵桜)ゆめよいざくら
・イエロー(花舞小枝)はなまいこえだ
・グリーン(憧葛)あこがれかずら
・パープル(咲初小藤)さきそめこふじ
・グレー(勿忘菫)わすれなすみれ

●特定商取引法に基づく表記
ご注文いただいた製品と同封のチラシに詳細が書いてあります。お買い上げの際はこちらをご覧ください。